カーセキュリティーで自動車を守る! > カーセキュリティー > パンテーラ その2

パンテーラ その2

セキリティ

パンテーラ

05年にデビューしたパンテーラは多機能セキリティとしては初の国産製品です。プロテクタグループとユピテル工業のコラボレーションにより誕生しました。日本で培った電子製品製造の技術を結集したもので、海外製品(クリフォードやバイパーなど)と比較しても遜色ないものです。さらに日本向けに使い勝手のいいものに進化させています。


高性能センサーをフル活用したアラーム機能。2ポイントイモビライザーや不正乗り逃げ防止といった盗難防止機能。車両の状態確認などの双方向通信システム。さらにターボタイマーやエンジンスターター、ウインドコントロールなどの便利機能を搭載したハイエンドシステムです。


高性能センサーは音圧、傾斜、マイクロ波、IR、衝撃の5種を装備しています。感度ゾーンは3段階に設定することができます。マイクロ波センサーや音圧センサーなど高性能センサーを複数取り付けるだけでなく、それぞれをリンクさせることでムダ鳴りを防止します。


EJドットマトリックス方式の画面を持つリモコンは業界初です。見やすい表示と見通し最大2キロの通信距離はユーザーの強い味方になってくれます。このリモコンでセンサーの感度調整やエンジンスターターの動作設定が可能です。リモコンは日本語表記で非常にわかりやすくなっています。


また、携帯電話ユニット、GPSユニットとパンテーラシリーズの連動により、携帯電話からのメール送信にてセキリティコントロールが可能になるほか、車内音も確認もできます。


さらに、異常発生時には電話に通知してくれます。通知はEメールによる通知と、登録された2台の携帯電話を鳴らす2パターンです。もちろんGPSによる位置確認を地図上に表示させることや、位置追尾も可能です。


機会代36330円/手数料3885円/利用料3ヶ月3780円/1年12600円


デビューから1年で、すでにセカンドモデルとなっており、こまめなマイナーチェンジは盗難攻略法を防ぐ最良の対策です。デビュー2年目ですが、今最も期待されているブランドです。

 
今日の順位は??

This website is powered by Movable Type 3.2